\まもなく終了/
Amazonポイント2.5%還元! チャージタイプの使い方

Amazonギフト券ボックスタイプの使い方と画像付きレビュー・口コミ

Amazonギフト券ボックスタイプ

Amazonギフト券ボックスタイプってどんな感じですか?

実際に使ってみたのですが、プレゼントに使いやすそうな素敵なデザインでしたよ!

ということで、この記事ではAmazonギフト券ボックスタイプの使い方と画像付きレビューを紹介します。

この記事の内容
  • Amazonギフト券ボックスタイプの使い方
  • Amazonギフト券ボックスタイプの画像付きレビュー
  • 実際に使ってみた感想とメリットデメリット

Amazonギフト券ボックスタイプは、プレゼント専用ボックスに入ったAmazonギフト券です。

実物を手に取って確認したのですが、全部で20種類ほどのパッケージがあり、渡す相手に合わせて使いわけできるのが便利だと感じました。

今回は、そんなAmazonギフト券ボックスタイプのメリットやデメリットを、画像付きで詳しくご紹介します。

  • お届け先に直接送って大丈夫か?
  • レシートや納品書は入っていないか?
  • ラッピング装飾は崩れていないか?
  • 大きさはどれくらいか?
  • 熨斗紙の種類は選べるか?
  • ギフト券に金額は印字されているか?
  • コンビニで購入できるか?

以上のポイントを重点的にチェックしたので、贈り物に使うときの参考にしてみてください。

目次をチェック

Amazonギフト券ボックスタイプの使い方

Amazonギフト券ボックスタイプは、Amazon公式サイトで購入できます。

注文の手順は以下の通り。

手順
Amazon公式サイトを開く
手順
金額とデザインを選ぶ
Amazonギフト券ボックスタイプ

Amazonギフト券の金額とデザインを決定します。

  • 金額は5000円~50000円まで1円単位で入力できます
  • 21種類のギフトボックスから選べます

選択できたら「今すぐ購入」をクリックしてください。

手順
お届け先・支払い方法を入力する
お届け先・支払い方法を入力する

購入画面に移動したら、お届け先住所とお支払い方法を入力します。

お支払い方法は、

  • クレジットカード
  • 代金引換

に対応しています。

手順
注文を確定する
必要事項を入力できたら「注文を確定」をクリック

必要事項を入力できたら「注文を確定」をクリックしてください。

これでAmazonギフト券ボックスタイプの購入手順は完了です。
思ったよりも簡単で、5分とかからずに注文できました。

Amazonプライム配送だと最短で当日に届きます。
》Amazonプライム無料体験の詳細を見る

プレゼント用ラッピングを付ける場合

Amazonギフト券にプレゼント用ラッピングを付ける場合は、購入画面にて「ギフトの設定」をクリックします。

プレゼント用ラッピングを付ける場合は、購入画面にて「ギフトの設定」をクリック

ギフトメッセージと差出人を入力して、ギフト包装を選んでください。

ギフトメッセージと差出人を入力して、ギフト包装を選ぶ

必要事項を入力できたら「ギフトオプションを保存して続行」で、購入画面にギフトが追加されます。

「ギフトオプションを保存して続行」で、購入画面にギフトを追加

今回はボックスタイプの注文でギフトラッピングを付けてみたので、どのように届くのかもチェックしたいと思います。

Amazonギフト券ボックスタイプの画像付きレビュー

Amazonギフト券ボックスタイプが届いたので、開封していきます。

ギフトラッピングの様子

今回はギフトラッピング付きで注文したのですが、クッション付きの封筒に入って届きました。

クッション付きの封筒

中にはギフトラッピングがぴったり収まっています。

ギフトラッピングがぴったり収まっている

封筒を開けると、ラッピングされたAmazonギフト券と納品書が入っていました。

封筒を開けると、ラッピングされたAmazonギフト券と納品書

気になる納品書の内容はこちら。

  • ギフトメッセージの文章
  • 商品名
  • 送り主の氏名・住所
納品書の内容

「納品書って贈り物としてどうなの?」と心配になりましたが、とくにマズい内容(金額やクレジットカード番号など)は書かれていなかったので、相手に直接送り届けても大丈夫そうです。

そして、プレゼント用ラッピングがこちら。

プレゼント用ラッピング封筒タイプ
プレゼント用ラッピング封筒タイプ

メッセージカードにはお祝いをイメージしていくつか文章を書いてみましたが、印刷面はシンプルな印象を受けました。
メッセージ入力欄で改行した部分は、そのまま反映されています。

メッセージカードの印刷面

また差出人を「○○ ○○」にしてみたのですが、本文と連続して書かれているので少し読みにくい気がしました。
できれば手紙のように右下に配置してほしいところですね。

封に使われているシールのデザインもギフト用となっています。

封に使われているシールのデザイン

Amazonギフト券ボックスタイプのデザイン:クラシックブラック

ギフトラッピングを開けると、ビニールに封入されたAmazonギフト券ボックスタイプが入っています。

ビニールに封入されたAmazonギフト券ボックスタイプ

ちなみにギフトラッピングなしで購入した場合は、クッション付き茶封筒にこの状態で入っています。レシートや納品書は同封されません。

ビニールから出すと、このような感じ。

ビニールから出した状態

ギフトボックスもリボンも、折れたりシワになったりせずに綺麗な状態を保っています。

ギフトボックスもリボンも、折れたりシワになったりせずに綺麗な状態です

ボックスの裏側には、ギフト券のシリアルナンバーを確認できる窓が付いています。

ボックスの裏側の、ギフト券のシリアルナンバーを確認できる窓

大きさをイメージしやすいように、卵と並べてみました。

  • たて…9.2cm
  • よこ…11.7cm
  • 高さ…1.6cm
ボックスタイプの大きさ

高さは1.6cmなので、手に取った時に「思ったより薄い」という印象を受けました。

Amazonギフト券ボックスタイプ クラシックブラック

箱を開けると、Amazonギフト券が入っています。

箱を開けると、Amazonギフト券が入っています

ギフト券は張り付けてあるのではなく、溝にはまっているイメージです。

ギフト券は張り付けてあるのではなく、溝にはまっているイメージ

ギフト券の表面には、Amazonのロゴが印刷されています。
今回は5000円分を購入したのですが、「金額指定」で注文したので額面は記載されておらず、「いくら入っているのか?」は外からは確認できない状態です。

ギフト券の表面には、Amazonのロゴが印刷されています

プラスチック環境問題への配慮から、Amazonギフト券は「厚紙製」となっています。

ギフト券の裏面はこちら。
オレンジの保護シールをはがすとAmazonギフト券番号を確認できます。

Amazonギフト券の裏面

Amazon公式サイトで「保護シールめくるときに、印字ごとはがれてギフト券番号が見えなくなってしまった」というレビューを見かけたのですが、私の場合はすんなりと簡単にはがすことができました。

保護シールめくるときに、印字ごとはがれてギフト券番号が見えなくなってしまった

現在はマスキングテープの質が改善されているようですが、もし印字ごとはがれてしまった時は、ドライヤーで温めて端からゆっくり剥がせば大丈夫です。

》ボックスタイプ クラシックブラックを見る

 

Amazonギフト券の登録方法

Amazonギフト券を受け取ったら、ギフト券残高をアカウントに登録しましょう。

登録手順はスマホのカメラで読み込むだけなので、とても簡単です。
以下の記事にて詳しく解説したので、是非チェックしてみてください。

》Amazonギフト券の使い方|ギフト券残高をアカウントに登録する手順

あわせて読みたい
Amazonギフト券の使い方|ギフト券残高をアカウントに登録する手順 Amazonギフト券の使い方・ギフト券残高をアカウントに登録する手順を詳しく解説しました。Amazonギフト券の注意点も紹介したので「損」してしまわないためにも、利用前に一度確認していただければと思います。

続いて、その他のデザインを見ていきます。

Amazonギフト券ボックスタイプのデザイン:フラワー

Amazonギフト券ボックスタイプのフラワーは、ピンクをメインに使った花柄のデザインです。

Amazonギフト券ボックスタイプのフラワーは、ピンクをメインに使った花柄のデザインです

届いた封筒を開けると、ビニールに封入された状態で入っています。

ビニールに封入された状態で入っています

ビニールから出すと、このような感じ。

Amazonギフト券ボックスタイプフラワー

ボックスの上下に、布製のリボンがかかっています。

ボックスの上下に、布製のリボンがかかってい

ボックスの裏側には、ギフト券のシリアルナンバーを確認できる窓が付いています。

ボックスの裏側には、ギフト券のシリアルナンバーを確認できる窓が付いている

大きさをイメージしやすいように、卵と並べてみました。

  • たて…10.3cm
  • よこ…10.6cm
  • 高さ…2.3cm
大きさのイメージ

ほぼ正方形で、手渡しするのにちょうどいいサイズ感です。

Amazonギフト券ボックスタイプフラワー

箱を開けると、Amazonギフト券が入っています。

箱を開けると、Amazonギフト券が入っている

ギフト券の表面には、フラワー限定の花柄のデザインが施されています。
今回は「5000円」のギフト券を購入したので、左上に金額が印字されていました。

ギフト券の表面は、フラワー限定の花柄のデザイン

裏面は通常通りのデザインです。

裏面は通常通りのデザイン

》ボックスタイプ フラワーを見る

Amazonギフト券ボックスタイプのデザイン:アニマルポップアップ

Amazonギフト券ボックスタイプのアニマルポップアップは、動物が飛び出すデザインです。

アニマルポップアップは、動物が飛び出すデザイン

届いた封筒を開けると、ビニールに封入された状態で入っています。

Amazonギフト券ボックスタイプ アニマルポップがビニールに封入された状態

ビニールから出すと、このような感じ。

ビニールから出した状態

ボックスに布製のリボンがかかっています。
ビニールに入っていたので、折れ目やシワはついていません。

ボックスに布製のリボンがかかっている

ボックスの裏側には、ギフト券のシリアルナンバーを確認できる窓が付いています。
また、メッセージを書き込めるスペースも用意されているので、ちょっとした一言を添えられます。

ボックスの裏側には、ギフト券のシリアルナンバーを確認できる窓が付いている

大きさをイメージしやすいように、卵と並べてみました。

  • たて…10.3cm
  • よこ…10.3cm
  • 高さ…1.9cm
大きさのイメージ

実測値では正方形で、手渡しするのにちょうどいいサイズ感です。

実測値では正方形で、手渡しするのにちょうどいいサイズ感

箱は手前から開けることができ、動物の絵が飛び出す仕掛けになっています。

Amazonギフト券ボックスタイプ アニマルポップ

上から見るとこのような感じ。
意外としっかり作られているみたいで、繰り返し開け閉めしても大丈夫な様子でした。

繰り返し開け閉めしても大丈夫な様子

ギフト券の表面には、Amazonのロゴが印刷されています。
今回は「5000円」のギフト券を購入したのですが、額面は記載されておらず「いくら入っているのか?」は外からは確認できない状態です。

ギフト券の表面には、Amazonのロゴが印刷されています

裏面は通常通りのデザインです。

Amazonギフト券の裏面

》ボックスタイプ アニマルポップアップを見る

Amazonギフト券ボックスタイプのデザイン:クリスマスドット

Amazonギフト券ボックスタイプのクリスマスドットは、クリスマスを意識した白ベースのデザインです。

Amazonギフト券ボックスタイプのクリスマスドットは、クリスマスを意識した白ベースのデザイン

届いた封筒を開けると、ビニールに封入された状態で入っています。

ビニールに封入された状態

ビニールから出すと、このような感じ。

ビニールから出した状態

ボックスに赤いリボンと、葉っぱをモチーフにした布製の飾りがついています。
ビニールに入っていたので、折れたりシワになったりはしていません。

ボックスに赤いリボンと、葉っぱをモチーフにした布製の飾りがついている

ボックスの裏側には、ギフト券のシリアルナンバーを確認できる窓が付いています。

ボックスの裏側には、ギフト券のシリアルナンバーを確認できる窓が付いている

大きさをイメージしやすいように、卵と並べてみました。

  • たて…10.3cm
  • よこ…10.1cm
  • 高さ…1.9cm
大きさのイメージ

形はほぼ真四角で、想像していたよりも薄めな印象です。

Amazonギフト券ボックスタイプのクリスマスドット

箱を開けると、Amazonギフト券が入っています。

箱を開けると、Amazonギフト券が入っている

ギフト券の表面には、Amazonのロゴが印刷されています。
今回は「5000円」のギフト券を購入したのですが、額面は記載されておらず「いくら入っているのか?」は外からは確認できない状態です。

ギフト券の表面には、Amazonのロゴが印刷されている

裏面は通常通りのデザインです。

Amazonギフト券の裏面の様子

》ボックスタイプ クリスマスドットを見る

Amazonギフト券ボックスタイプのデザイン:ミニボックス(のし帯付き)

Amazonギフト券ボックスタイプのミニボックス(のし帯付き)は、熨斗紙が付いた贈答用のデザインです。

Amazonギフト券ボックスタイプのミニボックス(のし帯付き)は、熨斗紙が付いた贈答用のデザイン

こちらは全8色から選べます。

  • マット・ネイビー
  • レッド
  • イエロー
  • オレンジ
  • グリーン
  • ピンク
  • ブルー
  • ベージュ

また、のし帯の種類は「紅白の蝶結び」のみです。

ギフトボックスは、ビニールに封入されている状態で届きます。

ギフトボックスは、ビニールに封入されている状態で届く
ギフトボックスは、ビニールに封入されている状態で届く

ビニールから出すと、のし帯がついたギフトボックスと説明書が入っています。

のし帯がついたギフトボックスと説明書

ボックスはシンプルなデザインで、のし帯には「紅白の蝶結び」が印刷されています。

のし帯には「紅白の蝶結び」が印刷されている
Amazonギフト券ボックスタイプのミニボックス(のし帯付き)

蝶結びの水引の意味とは?

熨斗にデザインされている水引には「蝶結び」「結びきり」の2種類があります。

  • 蝶結び…何度あっても嬉しい一般的な御祝いごとに使う
  • 結びきり…結婚や葬儀など、二度とあってほしくないことに使う

ボックスタイプについている熨斗は「蝶結び」なので、出産、誕生日、お年玉、進級進学、お中元、お歳暮、粗品などの場面に使えます。

同封されていた説明書には、Amazonギフト券の使い方が記載されていました。

  • Amazonアカウントを作る方法
  • アカウントにAmazonギフト券を登録する方法
  • Amazonギフト券でお買い物する方法
同封されていた説明書には、Amazonギフト券の使い方が記載されている
Amazonギフト券の使い方 PC版
同封されていた説明書には、Amazonギフト券の使い方が記載されている
Amazonギフト券の使い方 モバイルアプリ版

PC版とアプリ版について書かれていて、初めてAmazonでお買い物をする人でも安心してギフト券を使えそうです。

ギフトボックスの大きさをイメージしやすいように、卵と並べてみました。

  • たて…8.5cm
  • よこ…10.8cm
  • 高さ…2.8cm
大きさのイメージ

手のひらサイズで小さく、こじんまりとした贈り物になりそうです。

Amazonギフト券ボックスタイプのミニボックス(のし帯付き)

のし帯は裏のシールで止められていますが、しばらくすると勝手に取れてしまうくらい粘着力が弱いです。

のし帯は裏のシールで止められている

のし帯を外すと、真ん中にAmazonのロゴが光っています。
のし帯を外した状態だとシンプルすぎて、贈り物として渡すにはちょっと物足りない感じです。

のし帯を外すと、真ん中にAmazonのロゴが光っている
のし帯を外すと、真ん中にAmazonのロゴが光ってい

箱を開けると、Amazonギフト券が入っています。

箱を開けると、Amazonギフト券が入っている
箱を開けると、Amazonギフト券が入っている

ギフト券の表面には、ミニボックス(のし帯付き)限定のAmazonロゴが印刷されています。
今回は「5000円」のギフト券を購入したのですが、額面は記載されておらず「いくら入っているのか?」は外からは確認できません。

ギフト券の表面には、ミニボックス(のし帯付き)限定のAmazonロゴが印刷されている

裏面は通常通りのデザインです。

Amazonギフト券の裏面

》ボックスタイプ ミニボックス(のし帯付き)を見る

熨斗付きのAmazonギフト券は全4種類あるので、是非こちらの記事もチェックしてみてください↓↓

あわせて読みたい
出産内祝い・結婚内祝い用のし付きAmazonギフト券が人気!マナーと贈り方を解説 結婚・出産内祝いに人気の「のし付きAmazonギフト券」の贈り方を解説しました。カタログタイプやボックスタイプのAmazonギフト券には、内祝い用に熨斗紙が付いています。コンビニでも購入できるので詳細をご覧ください。

Amazonギフト券に金額は印字されているか?

Amazonギフト券ボックスタイプでは、金額の印字がないバリアブルタイプと、金額が印字されているものがあるようです。

例えば、フラワータイプの「5000円」を選ぶと、商品画像にひっそりと5000円の印字が登場します。

例えば、フラワータイプの「5000円」を選ぶと、商品画像にひっそりと5000円の印字が登場する

小さく目立たないので、見逃してしまいそうですね。

こちらを購入すると「5000円」の印字のあるギフト券が届きました。

フラワー限定の花柄のデザインの左上の印字

そこでボックスタイプの全デザインをチェックしてみたのですが、金額の印字を確認できたのは以下の4種類だけでした。(2022年6月現在)

  • クラシックブラック:5000円
  • フラワー:5000円
  • クリスマスドット:10000円
  • スノーフレーク:10000円

このように、金額の印字があるボックスタイプは少数派です。

また、金額指定を使った場合はバリアブルタイプになるようです。
例えば、クラシックブラックを「金額指定の5000円」で購入してみた様子がこちらで、商品画像には「5000円」の文字が確認できます。

クラシックブラックを「金額指定の5000円」で購入してみた様子

しかしこの場合は、印字のないバリアブルタイプが届きました。

印字のないバリアブルタイプが届いた

現状このような感じですが、印字あり・なしを指定できるかは不明なので基本的に金額はプリントされていないという認識で注文するのが良さそうですね。

ちなみに、Amazonギフト券全般に言えることですが「のし紙付きタイプ」は金額が印字されていないバリアブルタイプのみとなっています。

Amazonギフト券ボックスタイプはコンビニでも購入可能

Amazonギフト券ボックスタイプのうちAmazonスマイルボックスはコンビニでも購入可能です。

Amazonギフト券ボックスタイプ Amazonスマイルボックス

取り扱いのあるコンビニ店舗や、無料でもらえるプレゼント用ラッピングについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

》Amazonギフト券はコンビニで無料ラッピングできる!プレゼントを今すぐ用意したい人におすすめ

あわせて読みたい
Amazonギフト券はコンビニで無料ラッピングできる!プレゼントを今すぐ用意したい人におすすめ お近くのコンビニでAmazonギフト券プレゼントラッピング用封筒を無料でもらえます。2022年現在のラッピングがもらえるコンビニ店舗、無料ラッピングの種類、購入方法をまとめたので、是非プレゼントにお役立てください!

Amazonギフト券ボックスタイプを使ってみた感想とメリットデメリット

Amazonギフト券ボックスタイプ

今回はAmazonギフト券ボックスタイプをレビューしてみましたが、「シーン別に使える手ごろな贈り物」といった印象です。

プレゼントを贈る側としてはAmazonギフト券の金額だけを負担すればよく、専用ボックスが無料で付いてくるわけなので、コスト面でも大変優秀です。

ただ、のし帯付きデザインは安っぽくて微妙だったで、熨斗付きを利用したいのなら「カタログ型ギフト券」のほうがおすすめだと思いました。

》Amazonカタログ型ギフト券の画像付きレビューを見る

あわせて読みたい
【贈答用】Amazonカタログ型ギフト券の使い方と画像付きレビュー Amazonカタログ型ギフト券の使い方と画像付きレビューを紹介しました。「お届け先に直接送って大丈夫か?」「中にレシートは入っていないか?」「大きさはどれくらいか?」などをまとめたので参考にしてみてください。

気になるレビューについて

Amazonギフト券ボックスタイプについて調べていると、1つ気になるレビューがありました。

気になるレビュー

「ビニール袋には入っていましたが、缶の底が傷だらけです!」
「缶タイプは贈り物に向きません。」

こんなことがもし自分の身に起こってしまったら、なんとも残念な状況ですよね…。

Amazonギフト券ボックスタイプは9000レビューが付いていながら★4.5という高評価をたたき出しているのですが、過去にはこういった事例もあったみたいです。

該当レビューが書かれているのは2018~2019年頃なので、現在はさすがに改善されているとは思うのですが、シルバー缶タイプを贈る際には少し注意したほうがいいかもしれません。

ちなみに、私自身はこれまで100回以上Amazonギフト券を利用してきているのですが、これまで不良品に出会ったことはありませんでした。

もし不具合があれば、Amazonカスタマーサポートが即時対応してくれるので、それだけ頭の片隅に置いておくのが良いと思います。

》Amazonでレビューをチェックする

ボックスタイプのチェックポイント

最後に、購入前に気になっていたポイントをおさらいしてみます。

お届け先に直接送って大丈夫か?

そのまま相手に配送してもOK。
ただし、実物を確認してから手渡しするほうがベターだと思います。

レシートや納品書は入っていないか?

ギフトラッピングをした場合は納品書が入ります。

納品書に書かれている内容は「送り主の住所・ギフト券の種類・ギフトラッピングのメッセージ文」の3つなので、相手に見られてもとくに問題ありません。

ギフトラッピングを利用しない場合は、レシート・納品書は付きません。

ラッピング装飾は崩れていないか?

ビニールに封入された状態で届くので、専用ギフトボックス・熨斗紙・装飾ともにきれいでした。

大きさはどれくらい?

ボックスタイプ クラシックブラックの大きさはこちら。

  • たて…9.2cm
  • よこ…11.7cm
  • 高さ…1.6cm

ボックスタイプ フラワーの大きさはこちら。

  • たて…10.3cm
  • よこ…10.6cm
  • 高さ…2.3cm

ボックスタイプ アニマルポップの大きさはこちら。

  • たて…10.3cm
  • よこ…10.3cm
  • 高さ…1.9cm

ボックスタイプ クリスマスドットの大きさはこちら。

  • たて…10.3cm
  • よこ…10.1cm
  • 高さ…1.9cm

ミニボックス(のし帯付き)の大きさはこちら。

  • たて…8.5cm
  • よこ…10.8cm
  • 高さ…2.8cm
熨斗紙の種類は選べるか?

ミニボックス(のし帯付き)は「紅白蝶結び」のみとなっています。

ギフト券に金額は印字されているか?

Amazonギフト券ボックスタイプは、基本的に印字のないバリアブルタイプが届きます。

ただし、以下の4種類は印字ありを注文できます。

  • クラシックブラック:5000円
  • フラワー:5000円
  • クリスマスドット:10000円
  • スノーフレーク:10000円
コンビニで購入できるか?

Amazonスマイルボックスのみコンビニで購入できます。

ということで、Amazonギフト券ボックスタイプは贈り物として大いに活躍してくれます。

もらった人が絶対に喜んでくれる便利なプレゼントなので、幅広く活用してみてください。

》Amazonギフト券ボックスタイプを見る

その他のAmazonギフト券

クリスマス用Amazonギフト券

また、当サイトではAmazonギフト券の画像付きレビューをまとめて紹介していますので、ぜひご覧頂ければと思います。

【期間限定】チャージタイプ利用で1000ポイントもらえるキャンペーン

Amazonギフト券チャージタイプ

Amazonでお買い物をする前に「チャージタイプ」を利用するだけでAmazonポイントがもらえます。

  1. 現金チャージ
    • 1000ポイント+2.5%ポイント
  2. クレジットカードチャージ
    • 0.5%ポイント

こちらは2022年12月31日までの期間限定なので、ぜひ今のうちにご利用ください。

SNSでページを保存できます
  • URLをコピーしました!
目次をチェック
閉じる